日本で8地域がカジノIRを検討!!

  1. ニュース
  2. 20 view

観光庁によるカジノIR(統合型リゾート)の誘致に関する意向調査で、日本全国で8地域が検討していることが明らかになった。
IR整備法では、国内3カ所までに整備計画を認めている。
8地域は、北海道、千葉市、東京都、横浜市、名古屋市、大阪府(大阪市)、和歌山県、長崎県。
日本最初のカジノは3カ所が選抜されるが、その後(7年後)は最終的に10カ所程度のカジノIRが日本に誕生する予定。




赤羽一嘉国土交通相は「自治体にヒアリングを行い、認定申請の時期の設定など所要の準備を着実に進めたい」と語っている。
観光庁は、観光客の増加や雇用創出効果などIR整備地域を選定する際の審査基準を盛り込んだ基本方針案を公表。
政府は来年前半までに基本方針を決定する予定だが、各自治体はIR事業者選定を先行して進めることが可能になった。
その後、自治体はIR事業者と共に区域整備計画を策定して、国に認定を申請を行うことになる。
2025年前後には、日本でもカジノ施設が誕生する!! 

編集部

日本で唯一のカジノエンタテインメント雑誌です。
カジノIR施設に関する情報を発信していきます!!

記事一覧

関連記事

news0918

フィリピンカジノの盛況

カジノに関する展示会「G2E(Global Gaming Expo)」が2019年12月3日からフィリピン・マニラのマリオットで開催されることになった。…

  • 61 view
news0918

「G2E フィリピン」開催

アジア最大規模のカジノ展示会「G2E」がマカオに続いてフィリピン(マニラ)で開催された。「G2E Asia@the Philippines」として、12月3日と…

  • 41 view
news0918

日本政府がIR基本方針案を発表

政府は、カジノを含む統合型リゾート施設(IR)の整備に関する基本方針案を公表した。立地区域の選定基準として5項目を示し、公平な審査を実施するため、国土交通省に有識者委員…

  • 13 view
news0918

横浜カジノ構想がスタート!!

横浜市は47ヘクタール(東京ドーム10個分)の敷地面積を持つ山下ふ頭に新たな観光拠点として、カジノを含む統合型リゾート施設を計画、誘致に動くことが固まり、林文子市長が近…

  • 21 view
news0918

盛況なフィリピンカジノ

ユニバーサル・エンターテインメント社は、子会社のタイガーリゾート・レジャー&エンターテインメント社が運営するフィリピンのカジノIR(統合型リゾート)施設「オカダ…

  • 17 view