カジノジャパンとは

『CASINO JAPAN』とは?

『CASINO JAPAN』は、社会評論家・故室伏哲郎が2002年に創刊した、日本で唯一のカジノ・エンターテイメントマガジンです。「カジノ産業が日本を救う」という室伏哲郎の信念のもと、カジノ愛好者やカジノ経営に興味を持つ経営者などを中心に、確実に部数を増やしてまいりました。しかし2009年、室伏哲郎の急死に伴い、休刊。以後、復刊を望む声が数上がってきましたが、このたび、浅野哲を発行人に迎え、復刊の運びとなりました(※復刊は2013年6月を予定)。世界トップクラスのカジノ経営者や政府要人・各界要人のインタビュー記事はもちろんのこと、ホテル、旅行、ファッション、グルメなども含め、総合エンターテイメントとしてのカジノの魅力を、今までとは違った切り口で、皆様にお伝えしていく予定です。

発行部数  3万部
購読者比率 52.3%
精読者比率 37.8%
閲読者人数 10万人
■創刊 2003年1月30日
■発行形態 季刊
■発行日 3月、6月、9月、12月の30日(※2013年6月復刊)
■判型 A4変型判
■定価 980円(税込)
■頁数 120頁

主幹・編集長 PROFILE

浅野哲(あさの・てつ)

香港企業JVIIL会長兼CEO。1970年早稲田大学第一政経学部在学中に初めて起業。その後、宝飾品販売会社経営などを経て4度無一文になるが、いずれも再度の起業を成功させて起ち上がる。2007年よりベトナムに移住。そして2010年6月23日、ベトナムの中部都市ダナンにある5つ星ホテル「フラマリゾートホテル」に「カジノCLUB99」「レストランシアター99」「会員制バー・VIPクラブ」からなる「エンターテイメントコンプレックス99」をオープン。日本人初のカジノオーナーになり、経営的に成功を収めた。2012年12月に「エンターテイメントコンプレックス99」の経営を退き、『CASINO JAPAN』の新発行人に就任した。2015年、マカオ在住。

主な著作物

10秒で決めるテレアポ&電話営業術 (フォレスト出版) 
10秒で決めるテレアポ&電話営業術
(フォレスト出版)
人生は1勝9敗でいい (フォレスト出版) 
人生は1勝9敗でいい
(フォレスト出版)
NATOと言われる日本人 (フォレスト出版)
NATOと言われる日本人
(フォレスト出版)
このページのトップへ