編集方針

『CAJINO JAPAN』の編集方針

10数年前から切望されていた日本でのカジノ設立が、大きく動き出そうとしています。『カジノジャパン』は、その初期に発刊され、初代編集長である故室伏哲郎氏の情熱によって内外のカジノ情報を幅広く発信し、多くの支持を集めてきました。室伏氏の逝去によって雑誌は休刊されていましたが、このたびの復刊によってその志はまた復活します。シンガポールを初めとするアジア各国でのカジノ開設、マカオの大躍進とカジノ世界の状況は目まぐるしく変化しています。また、オンラインカジノ、ソーシャルゲームとITに関わるエンターテインメントの世界も飛躍的な進歩を遂げています。この時代に作ろうとしているカジノとは果たしてどのようなものなのか、夢物語を現実化するその具体的なプラン、完成図、来るべきアミューズメントの姿を、新生『カジノジャパン』によって提供していきたいと思っています。

このページのトップへ