ニュース

ベトナムで自国民を入場させる法律成立

2017年1月23日   お知らせ

ベトナムで自国民を入場させる法律成立


ベトナム政府は、懸案事項であったベトナム自国民が現在国内にある30のカジノや

マシーンカジノへの入場を許可する3年間のパイロットプログラムを発表した。

 

命令書は2017年3月15日から有効になり、21歳以上で月収が1千万ドン(約445米ドル)が

いくつかのカジノ内で遊ぶことができる。ベトナム人が入場できるカジノはカジノと

エンターテイメント施設をもち、実行額レベルで20億ドル(総投資は40億ドル以上)の投資を

済ませている必要がある。

 

ニュースのトップに戻る
このページのトップへ