• ホーム
  • > マガジン
  • > ニュース
  • >  メルコリゾートエンターテイメントの過半数の株式を保有していたローレンスホーサイドが、オーストラリアのカジノ王ジェームズバッカーサイドの株式をすべて買い取り合弁関係を解消した

ニュース

メルコリゾートエンターテイメントの過半数の株式を保有していたローレンスホーサイドが、オーストラリアのカジノ王ジェームズバッカーサイドの株式をすべて買い取り合弁関係を解消した

2017年5月9日   お知らせ

メルコリゾートエンターテイメントの過半数の株式を保有していたローレンスホーサイドが、オーストラリアのカジノ王ジェームズバッカーサイドの株式をすべて買い取り合弁関係を解消した


メルコクラウンエンターテイメントから、メルコリゾートエンターテイメントに社名を変えた
MREの過半数の株式を保有していたローレンスホーサイドが、オーストラリアのカジノ王
ジェームズバッカーサイドの株式をすべて買い取り合弁関係を解消した。

 

メルコリゾートは最近日本での活動を活発化している。
特に大阪との関係を深めてきているが、その陰には日本企業の姿も見え隠れする。

 

ニュースのトップに戻る
このページのトップへ