web版「CASINO japan」リニューアルに際して

  1. コラム
  2. 21 view

web版「CASINO japan」のリニューアルに際する御挨拶

「CASINO japan」は2002年に創刊された日本で唯一のカジノ専門誌です。
「カジノ産業が日本を救う」という信念の元、部数を重ねてまいりました。
しかし、メディアをめぐる状況は激変し、インターネットを介して瞬時に情報へアクセスできる時代を迎えました。
時代の流れに順応して、「CASINO japan」は紙媒体として刊行するスタイルを一旦終了して、インターネットをベースとするスタイルに進化します。
まずは、web版をスタートさせることを重視して、追って内容を強化していく形をとっていきます。
2016年12月26日に「特定複合観光施設区域の整備の推進関する法律」、通称IR整備推進法が成立して、日本にカジノが誕生することも決まり、敏速に情報を届ける必要が出てきたと考えます。
世界トップクラスのカジノ経営者や政府要人の取材をはじめ、カジノに関連するホテル、娯楽、飲食…など、IR(Integrated Resort)= 統合リソードとカジノ業界の魅力を独自の視点で伝えていきます。
とくに現場からの視点で情報を切り取り、発信することに努めたいと考えます。
また、不定期になりますが、臨機応変に紙媒体での刊行も検討していきます。
新しいメディアとしての再出発を応援して頂ければ幸いです!

TAIKI SHINO

カジノジャパン編集長
1968年東京生まれ。高校生時代にテレビゲーム雑誌の老舗「ファミ通」編集部でアルバイトをはじめる。
株式会社角川書店に就職して数々の雑誌編集、ゲーム開発、映像制作などを手掛ける。株式会社ゲームフリークへ転職した後に独立。出版やIT事業など、様々な事業を手掛けた後、タイやベトナムなどアジアを中心とする海外生活をスタート。
2015年にニュージーランドから日本へ帰国、2016年より『カジノジャパン』の編集長に就任する。
『カジノと日本経済』(宝島社)など、カジノ専門誌や数々の雑誌、ネット媒体にカジノに関することを執筆しつつ、IT事業やカジノ関係のコンサルティングなども手掛け、世界各国を飛び回っている。

記事一覧

関連記事

スタンレー・ホーとは何者か?What is Stanley …

 マカオが中国、ポルトガル両国から「必要ない」と言われた際、行政に頼ることなくカジノの資本力を背景にマカオの近代化を担った男、それがスタンレー・ホーである。巨額を投じ、返…

  • 36 view

マカオの歴史② HISTORY OF MACAU -2-

貿易港からゲーミングの街へマカオの様子_カジノジャパン 人とモノの流れを失ったマカオは、これを機にゲーミング(賭博)」と、借金を返せなくなった中国人が中…

  • 21 view

マカオの歴史③ HISTORY OF MACAU -3-

何度でも生まれ変わる神の名の都市マカオの観光地の様子_カジノジャパン 戦中、空前のブームに沸いたマカオが戦後に勢いを失うも再浮上し、歴代の国家主席から一…

  • 17 view

マカオの歴史① HISTORY OF MACAU -1-

神の名を持つ都市マカオマカオの様子_カジノジャパン 中国南部を流れる中国三大河川の一つ、珠江の河口付近に位置するマカオ。ラスベガスをはるかに凌駕するカジ…

  • 40 view